So-net無料ブログ作成

わかさぎ釣り [その他]

ワカサギ釣りにいってきました。
群馬県の大沼。ぐるナイでロケした所らしいです。
IMG_0577.JPG

IMG_0580.JPG

この日は、まさに豪雪に吹雪!
これをホワイトアウトというか、一寸先は白という感じです。
目の前は、雪の白すぎて、一緒にいった友人がどこにいるのかわからなくなるくらいでした。
自分のいる場所も定かでない感じです。

釣具セットをレンタルした小屋では、
『こんな日はめずらしいよ。今日は、釣れないから諦めた方が。。。といってもまぁ釣るでしょうね。』
と言われる始末。来たからには下がれないですよね。やっぱり。
レンタルし終わって、この豪雪に耐えられる格好ではなかったために、
完全防寒する様に上下ウインドブレイカーに長靴まで借りて、寒さに備え小屋を出発。
ワカサギといえば、凍った水面をドリルで穴をあける印象が強かったために、そのドリルで穴をあけるのが楽しみだったが、
現実は、厳しいですね。吹雪の中ドリルで穴をあけるのがこんなにきついとは。。。
グレンラガンの冗談のくだりを言う余裕も無く、まさに必死。凍傷覚悟!という感じでした。
何も調べないで、近所の釣堀感覚でいった自分がかなり恥ずかしく思いました。
SN3K0098.JPG

SN3K0096.JPG

SN3K0093.JPG

テントの中でふるえながら釣りをしましたが、テントの中と外じゃ大違いですよ!
大人二人用のせまい超簡易テントながら、馬鹿に出来ない寒さのカット力。但し、隙間風はきつい。
一緒にいった友人と他愛もない話をしながら釣りをしているうちに時間はすぎ、結局小屋の人の言うとおりの結果で一匹も釣れませんでした。。。
SN3K0100.JPG

しかし、小屋へ帰ってくるとおばちゃんおじちゃんが、『よくがんばったよ!ささ、すぐあったまって』と声をかけて出迎えてくれたことに、なぜだかの達成感と涙が。。。
そして、ストーブで温まっているとワカサギのてんぷらを作って出してくれました。
つ、釣ってないのに物凄くおいしく、寒く辛かったことが一気に吹っ飛びました。

しかし、まだ終わってなかった。。。その後、帰えろうと車を動かそうとするも、20分も寒さと吹雪に動かすことができなかった。。。冬の山の怖さは本物だ。
次いくときは、本当に寒さ対策しないと。
勝野
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。